日本地域看護学会第25回学術集会

プログラム

以下は予定であり、変更の可能性があります。

1日目 2022年8月27日(土)

学術集会長講演

当事者・家族の暮らしの場で生活を護る地域看護
  • 田村 須賀子(富山大学学術研究部医学系 地域看護学講座 教授)

特別講演

地域看護への期待:看護職の自立のために
  • 上野 千鶴子 氏(東京大学名誉教授/NPO法人ウィメンズアクションネットワーク 理事長)

教育講演 1

‘家族の総意’をどう作り上げるか:解決志向型の家族システムアプローチ
  • 柳原 清子 氏(長野県看護大学発達看護学講座成人看護学分野 教授)

指定集会 1

生活と医療を統合する継続看護マネジメント:実践への活用
  • 長江 弘子 氏(東京女子医科大学看護学部老年看護学 教授)
  • 田中 晴美 氏(市立砺波総合病院看護部 地域医療看護科長)

シンポジウム A

個々のニーズに向き合い対応していくことにより着実に積み上げる保健師活動
  • 利田 智恵 氏(富山県中部厚生センター 主幹・保健予防課長 (保健師))
  • 亀山 敦子 氏(富山県立総合衛生学院 保健学科長 (保健師))
  • 中村 美菜子 氏(伊那市役所健康増進課保健係 技術主査 (保健師))
  • 松下 光子 氏(岐阜県立看護大学看護学部地域基礎看護学領域 教授)

理事会企画セミナー

タイトル未定

詳細は決定次第お知らせします。

2日目 2022年8月28日(日)

教育講演 2

住民主体の共生型地域づくりとAAR循環
  • 堀田 聰子 氏(慶応義塾大学大学院健康マネジメント研究科 教授)

教育講演 3

今、あらためて働き盛り世代への健康へのアプローチ
  • 大神 あゆみ 氏(大神労働衛生コンサルタント事務所)

教育講演 4

ポストコロナ禍の保健師の現任教育
  • 佐伯 和子 氏(富山県立大学看護学部地域看護学講座 教授)

シンポジウム B

地域でともに生きる
  • 佐藤 伸彦 氏
    (医療法人社団ナラティブホーム/一般社団法人ものがたりの街 理事長)
  • 八塚 美樹 氏
    (富山大学学術研究部医学系成人看護学講座 教授/富山聞き書きボランティアクラブ 代表)
  • 春木 加奈 氏
    (富山市福祉保健部障害福祉課 主幹 (保健師))

シンポジウム C

地域包括ケアに必要な多職種間の情報共有を支えるICTの利活用
  • 金井 秀明 氏(北陸先端科学技術大学院大学知識学系ヒューマンライフデザイン領域 准教授)
  • 宮下 ゆり 氏(能美市健康福祉部いきいき共生課 課長 (保健師))
  • 仲井 培雄 氏(医療法人社団和楽仁芳珠記念病院 理事長)

指定集会 2

地域で守る子どもの健康 ~ネット依存~
  • 山田 正明 氏(富山大学学術研究部医学系 疫学・健康政策学講座 助教)
  • 武田 一仁 氏(富山大学附属病院臨床研究管理センター)

指定集会 3

ポストコロナ禍の訪問看護
  • 加藤 真理子 氏
    (富山県訪問看護ステーション連絡協議会 会長/富山赤十字訪問看護ステーション 管理者)
  • 藤田 愛 氏
    (医療法人社団慈恵会 北須磨訪問看護・リハビリセンター 所長 (慢性疾患看護専門看護師))

指定集会 4

生活保護利用者の健康自己管理支援
  • 谷山 牧 氏(国際医療福祉大学小田原保健医療学部看護学科 教授)
  • 山下 留理子 氏(徳島大学医歯薬学研究部看護リカレント教育センター 特任教授)
  • 橋本(小市) 理恵子 氏(国際医療福祉大学大学院 研究生)

市民公開シンポジウム

アフターコロナ禍の自殺対策:地域で起きた分断の回復に向けて
  • 立瀬 剛志 氏(富山大学学術研究部医学系 疫学・健康政策学講座 助教)
  • 麻生 光男 氏(富山県心の健康センター 所長)
  • 藤田 幸司 氏(東京都健康長寿医療センター研究所社会参加と地域保健研究チーム研究員)
  • 明橋 大二 氏(医療法人真生会富山病院心療内科 部長)

両日共通

一般演題(オンライン発表)、 ワークショップ(一般・理事会委員会主催)、企業展示、共催ランチョンセミナー、等

  • 北陸予防医学協会バナー